東京メトロ 日本橋駅

橋の面影や橋からの景色、界隈の活気を感じる駅

作品情報

銀座線リニューアルと合わせ隣接する再開発ビルとの接続による一体的な開発を行った駅の全面改良及び増築である。コンコースは明るく上品なデザインで街との調和を図り、銀座線の改札や乗降場は木調や石の仕上げでまとめ、橋の一部を模したアイコンを設置し過去から現在まで続く日本橋を感じられる空間にした。東西線エリアは青や白の色調でまとめ、日本橋川やその周辺を連想させるデザインとしつつ銀座線と識別できる空間とした。

工事竣工年 2020
建築主 東京地下鉄株式会社
所在地 東京都中央区日本橋
主要用途 地下鉄駅舎
構造/規模 地上部:鉄骨造/1階 地下部:土木躯体/3階
延床面積 約16000㎡
受賞 第66回 鉄道建築協会賞 作品部門 特別賞
備考 工事竣工年は一部範囲を除く
back-to-top