西武鉄道 エミオ武蔵境

作品情報

西武グループ駅ナカ・駅チカ商業施設「エミオ武蔵境」店のスケールアップとして西側高架下ゾーンに新築された施設である。土木高架橋のアーチ型を生かしつつ武蔵野市有地と連続整備された中庭を設ける事により、空間にゆとりが感じられるように配慮して計画した。夜間はアーチの土木躯体をライトアップすることにより、高架橋の一体性を強調し、空間の広がりを持たせている。

工事竣工年 2013
建築主 西武鉄道株式会社
所在地 東京都武蔵野市境南町
主要用途 商業施設
構造/規模 鉄骨造/1階
延床面積 912.66㎡
back-to-top