JR横川駅高架下店舗

あらたなにぎわいスポット 新生「ヨコキタ」

作品情報

地元住民に愛されてきた通称「ヨコキタ」。JR横川駅北口高架下の店舗エリア 太田川放水路整備に伴い、商店の移転先として1960年代に完成。広島市がJRから土地を借りて商店主に貸していたが、耐震補強工事を機に廃止。市が店舗を解体し、JRWDが新たな商業施設を設けた。今回のリニューアルでは、大きなガラスファサード計画とし、今までの中の見えにくい暗い高架下のイメージを払拭し、若者や女性客へアピールした。

工事竣工年 2020
建築主 JR西日本不動産開発株式会社
所在地 広島県広島市西区横川町
主要用途 飲食店
構造/規模 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造/平屋
延床面積 (西側)496.82㎡ (東側)684.96㎡

広成建設株式会社への設計協力

back-to-top